おせちを買うなら冷蔵のものがおすすめの理由とは?

お店で購入するおせちは珍しい料理が楽しめる

おせちは以前は手作り派だったのですが、仕事を始めたこともあり、年末も忙しく、最近はおせちは購入で用意することが増えています。

購入するのは贅沢だなと感じたこともありましたが、自宅で作るのとはまた違うプロの味を楽しむことができますし、見た目の豪華さ、華やかさは新年を気持ちよく迎えるのにも役立ってくれています。

さらに自宅では作ることのできない手間のかかる料理、珍しい料理が楽しめるのも購入のメリットです。

おかげで、年末にバタバタしなくて良くなりましたし、元旦の準備もとても楽になりました。

おせちの冷凍タイプは保管場所に困る

最初に購入したのは、冷凍タイプのものでした。冷凍タイプは前日まで冷凍保存できるので便利だと考えていたのですが、冷凍庫が狭いと保管場所に困るということに気づきました。

お正月はおせちだけではなく、お肉類やカニなど様々な食材を買い込むこととなりますが、お正月までは冷凍保存しておくものも多いので、重い物か、保管のスペースが少なくなってしまったのです。

そして、解凍して食べたところ、美味しく食べられる料理もありましたが、根菜類や野菜料理などは冷凍したものはあまり美味しくないなと感じたのです。

そこで、最近は購入の際は冷蔵のものを選ぶようにしています。冷蔵庫のスペースさえ開けておけば保管場所に困ることもありませんし、解凍の手間がなく必要なときにすぐに食べられるのも便利です。

冷蔵タイプは見た目の美しさなどすぐ確認することができる。

そして、冷凍状態で届いた際は、解凍するまではあまり美しくないなと感じていたのですが、冷蔵タイプであれば、見た目の美しさもすぐに確認することができます。

冷凍タイプとは違い、冷蔵のほうが賞味期限が短くなる傾向にありますが、お正月前に届けてくれますし、3が日で食べきってしまうので、賞味期限の方は特に問題はありません。

盛り付けの手間はかかりますが、真空パックに入ったタイプであればより長期に持たせることもできるので、早めに用意しておきたいという人はこうしたタイプもおすすめです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です